ISO14001
本社工場認定取得

大鹿シャーリング工業所について

半世紀をこえた信頼の歴史が
新しい世界を築く力になると確信します。

当社は大正12年、中部地区で最初にシャーリング業を始め、西区志摩町で創業以来、一貫して鋼板の切断加工を専門に取り扱ってまいりました。
その間、社会情勢の著しい変化と長い歴史の中で、常にお客様のニーズに対応できる技術と設備を備え信頼を得てまいりました。
今日では、シャーリング切断はもとより、ガス熔断、プラズマ切断、曲げ、穴あけ、マシニング加工等、積極的経営による新分野への開拓にも取り組み、
さらに信頼にお応えできるよう日夜努力しております。

型を極める。

型を極める。

大正12年創業。90有余年の歴史が創り上げてきた信頼と実績、そして鋼板・鋼材を知りつくしたプロの技でお客様のニーズを的確に捉え、満足のゆく製品をご提供します。シャーリング切断はもとよりガス熔断、プラズマ切断、曲げ、穴あけ、開先、ショットプレス、バンドソー加工等、積極的経営による新分野への開拓にも取り組んでいます。また、小ロットからの受注・納品など、当社ならではのきめ細かな対応とフットワークでお客様の様々な要求にお応えいたします。

技を進化させる。

技を進化させる。

お客様の声を製品に反映させる…。当社のスタッフはあらゆる鋼板・鋼材に対する注文にお応えいたします。ツイスター切断機の追加導入など、充実した機械設備とともに歴史の中でつちかったこの道 一筋の経験が、信頼の製品を生み出します。

環境を考える。

環境を考える。

ISO14001
本社工場認定取得

地球環境問題に対応するには、経済社会活動のあらゆる局面で環境への負荷を減らしていかなければなりません。そのためには、幅広い事業者が、規制に従うだけでなく、その活動全体にわたって、自主的かつ積極的に環境保全の取組を進めていくことが求められます。環境マネジメントは、そのための有効なツールです。当社では環境への取り組みの一環として、環境マネジメントシステムの国際規格「ISO 14001」の認証を取得。エネルギーの有効利用、素材の厳選、事業活動をより環境にやさしいものに変えていくために努力しています。

ページの先頭へ
ISO14001
本社工場認定取得